トトイコビッチと日記

[ - ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
[ おんがく ] なにができるかな 16:13
ただただ動画を貼ってみたかったの。



すんごいかっこええタイコの音なのに、叩いてる人を見ると、ん?ってなる。ちっとも合ってない。いつもPVが的を得ていてちゃんとレコード会社の人に気を掛けてもらってるのねという感じがします。某田中くんの所属するバンドとか毎回ひどい。愛が無さ過ぎる。ちなみに百々と勇でモーサムです。
comments(0)
[ おんがく ] Video Killed The Radio Star 19:02
FTK&Kを見に行きました。デトロイトロックシティからやって来たと言いはる、白いつなぎを着たカバーバンドです。田中和将がギターの代わりにマイクのコードを持って(ロジャー・ダルトリーの真似をして)暴れ回るという奇跡の瞬間を(そして飛び散る汗とあたしよりふたつも上なのにぴかぴかのほっぺたを)拝みに行きました。わかる曲はすくなかったけど楽しそうな演奏者と周りの人たちを見ているだけでおなかいっぱいでした。そんで鼻歌程度で歌えるけど明確な歌詞がわからない曲を現世で探すにはどのような方法があるんでしょうかねえ。タワレコで店員の前で歌うしかないのか。しかし田中、思ってたのの倍くらい顔ちっちゃかった。そして喋ると普通の関西のおっさんだったにゃあ。

あと久々にこのカテゴリを使ったのでメモ代わりに(忘れようがないけど)書いておく。来春100sがニューシングルを出すそうな。3年経ってるよ!年末には聴けるのだろうか。
comments(0)
[ おんがく ] 言いたいことはひとつだけ 19:10
荒吐ROCK FESTIVAL 06’へ行きました。どうせ「言葉にして霞みだす程の記憶な」もんで、だからこそ書いておかなくちゃ。あと、今年もizuさんのおかげで何万倍も楽しめたと思います!ありがとうございます。会場のエコキャンプみちのくは山だけあって、今が桜満開でした。生で音楽を聴きながら牛たん食べて、花見なんて!!思いつく限りの贅沢ですよ。天候も素晴らしく、寒さ対策しか考えていなかったので、暑かったです。
そう、色々とあっつかったのです。

11:30 monokuro/CHABA
津軽ステージの近くに陣取って、なんか食べながら遠巻きに聞く。あまり覚えていないけど、ヴァイオリンと三味線?三線?を使っていて面白いなあ、と思った。どっちかが。たぶんCHABAですね、名前からいって。でもあたしはあの沖縄のリズムみたいなものが、どうしても苦手です。なんのトラウマなんだ。こわいこわい。

12:50 多賀城東小学校BRIGHT KIDS
昨年、UAが「すごくよかったわあ」と言っていたので、見ました。会場は朝イチてことで無駄に盛り上がっていたけど、小学生、ということを除くと、ううん、ごにょごにょ。でもあたしにはクラリネットなんて吹けないもの。すごいねみんな。後ろの女の子達が、左前で目立ってベースを弾く男の子(推定11歳)のことをかっこよすぎる!と言って興奮していたけど、あたしは真っ赤になってほっぺたをふくらますトランペッターの銀縁めがねくん(推定11歳)に釘付けでした。奇をてらった情操教育とは。

12:55 セカイイチ
終わりの2,3曲を見る。素晴らしく晴れていて気持ちが良く、フェスに来た、ということを、ずごんと実感させていただけるような音楽だった。にこにこして見た。遠目にも、なかなかいい肘をお持ちでしたギターの人が。

13:50 サンボマスター
あまり曲も知らないし、初見だったのですが、ものすごい人で雰囲気に圧倒された。しかし山口隆はよく喋るなあ、歌えよ!とちょっと思ってしまった。会場を煽るあの早口は大変に面白かったけれど、それが既に予定調和となっているのは、勿体ないです。要領の悪さを演出してどうする。でもあそこにいた人たちはもれなく楽しかっただろうなあ。充分です。おなかいっぱいだ。関係ないけど、いつもSEにシュガーベイブを使うそうで、それが聞けたことの方が嬉しかった。

14:45 堂島孝平×Hi−TensionPlease!
izuさんに見なくちゃ絶交ですよ!と言われたので(言われてないけど)、かろうじてポップスターはアレかなと認識できる程度の距離でのんびりと見ました。ピンクのシャツが素敵だったです。でも、爽やかに伸びまくる彼の声は青空に映えて美しく(そればっかだな)、彼を見て胸をときめかせる女子の可愛い気持ちを思って、あたしまでちょっとポワワンとなったり、ならなかったり。

心の準備。

16:20 GRAPEVINE
田中を見に来たんです。グレイプバイン?なに、それ?食べられる?直前まで帽子被ってたみたいな変な頭だったけど、素敵でした。それ以外に言葉がない。オレンジ系の淡いストライプのシャツを着てござった。だからTシャツ着ようよ。キングダムカムの前に、今からフェスを無視しますと言っていて、え?今まではなんだったの?と疑問も沸いたけど、大変に格好いいことを演っていらっしゃらせられまして、おもしろかった、とか言いたいのだけど、本当は田中の方から風に乗ってやってくるピンク色の何かにヤラレてしまわないように立っているのがやっとだった。悶え死ぬかと思った。
。紕eryman,everywhere
△修量ね
G鯑
ぃ烹稗裡韮庁錬 COME
ィ韮錚錚 bye my world
帰り道に後ろを歩いていた若い男の子が、「グレイプバインは、アレはもうなんだ、洋楽だね!」と言っていた。意味がわからないなりに、ちょっとキミが言いたいことは解るよと思いました。ほほえましいことです。ちょっといい話。

あとはもう、おまけのようなもんで。放心しつつ遠くからの色々を聞く程度。

19:35 THEピーズ
はるが、ヘイ、キャンプ!キャンプしてっか!といっていてかわいかった。かわいいって・・・40だよ。しかも30に言われたくないよ。フェスだといつも同じ選曲な気がしますけど、日が暮れても彼女と歩いていたを聞いてぐっと来る。何度目だ。はるの声は本当にかっこいいなあ。

あとは、清志郎も遠目にのんびりと。きもちEをやったとき、一緒に見てた人がこの曲の良さがぜんぜん解らないと言っていて、その言うタイミングと口調が絶妙で感心したりした。それでは総括です。田中がコレクターズを娘と見に来てたらしい。見たかった。以上。
comments(2)
[ おんがく ] 花の銃を撃て撃て 21:59
ほんとうは聖書みたいな入れ物に16枚のシングルが素晴らしすぎるジャケットと共に入っております。しかしiTunesに入れるのは面倒な作業だった・・・。でもしあわせなひとときでした。外は雪が積もってしんとしててさ。熱い日本茶淹れてさ。午前中の光が明るくて。あのときの清々しい気持ちを何となく忘れないだろうなあと思うのですよ。何をいっとるんだ。
さて、アマーゾンでは写真が出なかったので↑一番好きな「永遠なるもの」の写真を拝借。この写真、全てがベストバランスです。今更初めて聞く音源(「最果てにて」)があって胸が震えました。ぶぶぶぶぶぶぶっぶぶ。あ、誰か携帯鳴ってる。ううん、あたしの胸。あと「犬と猫」RIJF2001ver.で一義が「4,3,2・5,1」と言ったあときゃーっと叫ぶお客さんの気持ちがわかりすぎるくらいわかって何度聞いても涙が出そうになるぜ。

comments(2)
[ おんがく ] かっこよくてすてきなおんがくがすき 21:53
Live at Leeds
Live at Leeds
TheWHO
日本語の音楽を聴くと面倒な気持ちになるので、頭に何も入ってこない曲を聴く週間です。そういうの、どんどん勧めてくれたらいいと思うよ!これは人に借りたアルバムですが、とても今の気分です。ていうか、うわワンダーフォーゲル!とかとか言って楽しいです。そしてサマータイムブルースは、フジでもビーチボーイズが演ってたね!踊ったね!
あとマイロの母のこのバージョン↓も好きです。かわいい。
CHAT CHAT
CHAT CHAT
嶺川貴子
comments(10)
[ おんがく ] こころいきるのなら 22:46
今が二千何年だろうが
9月11日、会ってきました。間違えた、神様に謁見してきました。100sインZEPP仙台。スカスカだったけど、前のほうはそれなりに熱かったらしいですね。いや、ちょっともう忘れかけてます。なので覚えてることを箇条書きに。どうでもいい話なので畳みます。なんか、ぜんぜんこころがここにないので、うまく書けない。でも備忘録として書いておく。自分用。
続きを読む >>
comments(0)
[ おんがく ] 忘れたこと思い出せるかな 21:06
Superstar
Superstar/くるり
PV視聴できます。裏ジャケの岸田があまりに男前でCD屋で30秒くらい気を失いました。楽曲はポップな感じですごくあたしは救われます。最近のくるりには惹かれない、と言うキミも、一度心をフラットにして聴いてみたらいいんじゃないかな。やっぱりさ、なんかこうすごくウオーミングですよとっても、そして相も変わらず。10月にはフジで聞いた「Baby I Love You」も出ます。興奮してあんまり覚えてないけど、早く、もう一度聴きたい、と今思える曲だった気がします。
comments(4)
[ おんがく ] ベステンダンク 08:56
フグスマの夜明け渋ロック大宴会会場
忘れないうちに書いておきます。ROCK IN JAPAN FES'05行ってきました。実況中継の決意もむなしく、中途半端な結果があたしらしいです。やっぱり1日居ると、あと2日間も居ればよかったと思うのでした。だって3日目の教授のときは小山田がギター弾くらしいよ!それ観たいでしょ普通に。でももし3日目も見に行ってたとして、教授の時間は湖でエロい田中くんを見る予定なので、悔しがり損なんですけど。そして今回いちばん印象深かったのは杉浦くんM子の美しい逸話なんですけど、それは本人がきっと書くと思うのであたしはあたしの胸だけに小さくしまっておいて、でもやっぱりあのサングラスはないだろうと、ちなみに杉浦くんといえばフリッパーズ最盛期に「小沢も小山田もいいかげん『〜だろう』はもういいだろう」とのたまってあたしを引かせたという可愛いエピソードもあります。でも旧姓が同じなので憎めないの。あら、杉浦くんのことだけでこんなにすらすら文章が書ける!杉浦くんが、今、局地的大ブーム!

それはさておき、ひたちなかは快晴、立ってるだけでも汗だくなのにDJブースは地獄の形相でした。だから(?)もう一義のことしか覚えてません。今日は歌詞も間違えず音程も外さず高音もちゃんと歌ってたよ!サスペンダーを腰にぶらさげてた。アレはあたしへの合図なのです。右の長さが時間で左のたわみ具合が場所なの。しっかり受け取ったから!例の場所でね!うふ。やっぱり新世界が素晴らしいです。何遍聞いても胸が震えます。ちなみにCDだとキャノンボールです。あらメジャー好き。フジよりも元バンマスがはじけてなかった印象。
あとは杉浦くんとリップスライムで、フジで雨にぬれたのと同じくらい汗でびしょぬれに。あ、YUKIが妖精のように可愛かった。ケバブも食べたよ!izuさんと最後にハニコムウエアで踊り狂って楽しかったです!ありがとう!そしてあたしの夏も終わり。待ってろよゼップ仙台の秋。
comments(6)
[ おんがく ] たぶらかせ 09:43
シャウト良々
GRAPEVINE「アダバナ」のPVを見ました。本人たちはちょこっとしか出てなくて、その登場の姿も笑いましたけど、良々が歌い日村がギターを弾き設楽がドラムを叩くという、世にも素晴らしいことになっていました。おぎやはぎはなんか因縁の間柄でした。しかし良々は口と歌が全然あってなくてそういうところが魅力、あー、いいなー30minutes見れないの!!くそくそ!
comments(0)
[ おんがく ] もう変わらないはず 14:59
カズ君
スペースシャワーTVゴゴイチ!に100sがゲストで出てました。山野ゆりかわいいわー。嵐・相葉くんとのやらしい写真が流出したみたいだけど。でもそれを遥かに上回って、中村一義がかわいすぎ。冬に見たときよりも痩せてました。本当に本当にもうあたしのことはすっかり放っておいてください。紺の縞々ラガーシャツと迷彩のパンツ履いてた・・・。たいした事喋ってないけど、「ステージ自体がアートみたいでした」とライブの感想を述べる山野ゆりに真剣に耳を傾ける図とかバンマスを降格になった池ちゃんに「またがんばればさ!」とか言ってみたり、もうなんか、なんなの、もうどうしろっていうのあたしに。えーがおえーがーおー。喋るときにあんまり葛藤がなさそうなところが素敵。素敵。何べんでも言います。素敵。ていうか好き。
9月ZEPP仙台、失神覚悟です。
comments(2)


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>