トトイコビッチと日記

[ - ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
[ 日記 ] ロボ 19:37
眼鏡男子切手はあなたに送らないで誰に送るんじゃ、と友達からハガキが送られてきました。ハガキは日本国内なら50円で届くのに、わざわざユニバーサル技能五輪の記念切手をわたしに見せてくれる為だけに80円を惜しまないこの太っ腹っぷり。ちなみにこの五輪、様々な職種の特別な技能を競うという、日本人がメダルがんがん取れそうだね!と思う大会です。競技としては溶接、造園、レンガ積み、紳士服仕立て、金属屋根葺きなどなど。しかしビューティーセラピーとかいうのはどうやってジャッジしてるのかしら。
この切手のめがねくんはコンピュータプログラミング気搬蠅気譴討い襪里任垢、コンピューター=眼鏡なんてのはそろそろ打ち破っていいのじゃないかと思う。猫も杓子も眼鏡な世の中では。ポイズン。めがねかけたらお洒落とか思ってんじゃねえぞ。すっぴんの時に目くらましになるのじゃないかと思ってダテめがねをかけようと目論んでいるのを毎回阻止されるわたし(似合わないにも程があり過ぎまくるので)による世相風刺でした。
comments(0)
[ ネット ] ラムチョップに興味はないけど 17:47

口の動きが可愛すぎる!でも36ってなんでしょう?
comments(0)
[ トトイコビッチ ] つぶやき 13:09

ぶつぶつが苦手なんですけど、なんと毎日頬ずりしているかわいこちゃんにも、ぶつぶつが付いていました。毛穴??うちのこきもちわるい!可愛いけど!許す!
ひきがえるのぶつぶつからは外敵から身を守るために毒が分泌されるらしいですが、うちのかわいこちゃんも怒るとここのぶつぶつが鼻の穴と共に膨らんで、よりぶつぶつします。「ぶつぶつ」って、うまい形容ですよね。あのぶつぶつはぶつぶつ以外に言い表しようがないです。英語には擬態語がないので、ぶつぶつしている=pimplyだそうですけど、そんなんじゃ伝わるものも伝わりません勿体ない話ですぶつぶつ。
comments(3)
[ 日記 ] まふゆ 12:21
食後には熱い緑茶、というのが昔から決まっていたので(そしてこれは当たり前だと思っていたけど、友達の家で冷たい麦茶が出てきたときは驚いた)、寒い日なんか特に丁寧にお茶を入れてひといきつくのがしあわせですなあ!なあ!そこで南部鉄の急須を手に入れましたのでもう鬼に金棒です。もう貧血も怖くない!しかしこのぶつぶつをじっと見ていると気持ちが悪いです。先日ダウンタウンの番組でやっていた、ひき肉を作る機械からひき肉が出てくるところを直視できませんでした。細かい模様とかが苦手です。あと閉所も恐怖症です。あと金網みたいな茶こしを洗うときお茶の葉が隙間に入り込んで押しても引いても駄目なときが多々あるので困ります。あと今日は朝から近所に配達にきた!とパン屋が突然来訪してうちで茶をしばいていったのでびっくりしました。また来てね。
comments(2)
[ 旅行 ] あけましておめでとうございます 01:01
今年もよろしくお願いします。
わたしの短所は忘れっぽいところなので、それを踏まえて「記録をすること」を忘れないようにしたいです今年は。
さて、そんなこんなで早速思い出し日記。07/08はナオちゃん家で年を越しました。いちばん画面が派手そうだから、という理由でジャニーズの若者たちを見ながらカウントダウンをして、年が変わる瞬間にテレビの前で記念撮影をしました。言い出しっぺはワタクシですが、ぱちりと撮って、年が変わった瞬間の写真って・・・だから何だとちょっと思いました。
大晦日はまたもIKEAに行ってしまった。写真→は、あたしちびちゃいから子供用ベッドで寝られる!寝られるよ!とブーツ履いたまま横着するどこぞのヨッパライです。しかし、きっと大して買うもの無いよね、と思ったのに、気づいたらテーブルとか買っちゃってた。199円のポプリも、ストック根性に勝てず4袋とか買っちゃってた。キッチンのレールに引っ掛けて使う小物入れは、うちにあるレールの上の隙間が狭すぎて、食器棚の取っ手に付けざるを得なくなって、開け閉めが非常にメンドクサイけどいいの。しかもその小物入れに入れるべき小物がまったく見つからない状態で、からっぽで、取っ手が余計な着ぐるみ着たみたいになってるけどいいの。それでもあとアイスクリームスクープとコットンブランケットも買えばよかった、と思っています。あ、昨年末の旅行でもさんざん学んだことだし、今年の目標は、迷うくらいなら買え、にします。今決まった!書き初めしなきゃ!
帰り道には海浜公園で犬の散歩をし、オプションの「ともお大好き!タクロウの東京名所ツアー」でレインボーブリッジ、東京タワー、皇居、国会議事堂、明治神宮、国立競技場などなど見て回りました(正確には通り過ぎた)。自ら発光しているところ以外は暗くてよく見えませんでしたけど、申し込んでよかったです。
元日はおせちとお雑煮をご馳走になり、近所の神社に初詣に行きました。短い滞在でしたが大変お世話になりました。それにしたって次男のこの真四角っぷりはどうなのよ。四角い箱に入れて育てられたスイカだってこんなになりゃしないぜ!
comments(4)
[ トトイコビッチ ] 6年 18:25

今日はトト子ちゃん誕生日ですので昔の可愛い写真を載っけます。
ああかわいい。ああかわいい。かわいいうえにいい匂いがしそう。

ちなみに今(2007/11/30 18:25)現在はこう↓。
すげえ貫禄あるうえに臭そう。

実際そうとう臭いのだけど、そこに惚れているのワタシ。
comments(6)
[ 物欲 ] 後悔先に立たズンバラリン 10:05
アメリカで、芳香剤ばっかりじゃなくてもっとチョコレート買ってくればよかったと思っておるのですが(韓国でもTHE FACE SHOPのシートパックがお値段以上の働きっぷりなので後悔している)、いちばん悔やんでいるのはfree peopleで見たモバイルケースです。24ドルを惜しむんじゃなかった。
溜息ばっかりついていても仕方がないので自分で作りました。
お手本はコレですが出来上がったのは←コレ。
メキシコ風にしたかったのになぜか韓国風に・・・。
骨の髄まで唐辛子に浸食されているようです。
ちなみにiPodを入れていますが、miniだから出来ることです。nanoですとか、なんていうの、ケースに入れる必要性が無くて、そこんところのわくわくをすっ飛ばすなんて面白くないです。負け惜しみじゃありません。
comments(4)
[ ] おやつくん 17:35

尾張名古屋の庶民的なおやつ、鬼まんじゅうです。ご存知でしょうか。さつまいもを殺人的な量貰ったので作りました。簡単にもちもちにできました。宇治茶梅酒のつまみにいいですね。つまみの概念が何やらよくわからんもんでね。
comments(4)
[ ] そんな夜も、たまにゃ、(ためて)なァいいさ 〜 22:34
ワタシ、お酒一滴も飲めないんですけど、コレ、どうしても飲んでみたくなって、お湯で割って飲んでみましたの。
うめー!
梅酒だけにな!いやまじで!
お茶と梅酒がなんだかうまいこといって甘くて飲みやすくてジューチュみたい!酒呑みからしたらしゃらくさいのかもしらんけど、雪なんかも降っている昨今ですから、温かい梅酒飲んで、ぬくぬくするのは、もう、なんだかオトナになったみたいですよ!年齢的には充分オトナですけどね!
comments(4)
[ 旅行 ] アメリカへ行くの巻 17:20
ちょっくら友達に会いにロサンゼルスへ行ってきました!!ぎりとにんじょうがいちばんたいせつ〜♪OH!
行きの飛行機で隣の男性がやたら関西弁で話しかけてくるので、大阪の方ですか?と問うたところ、埼玉です・・・という答えが返ってきて、それ以後いまいち会話が盛り上がらなかったり、9時間排泄を我慢したりして着いた西海岸は、曇っていました!
そして着いた日の翌日はハロウィンで、公園をニモが歩いていました。あたしはスーパーマンの仮装をしたのだけど、その写真はとても載せられません。あとで自分の写真を見て、あたしとすれ違う子供の目の奥に怯えを感じた理由が分かりました。
しかし会いに行った友達とは学生のときは本当に毎日一緒にいたのに1年半も会わないなんて初めてくらいのことで、そしてちょうど10年ほど前に一緒にロサンゼルスを旅した仲であり、そのとき充分すぎるくらいにユニバーサルスタジオだのハリウッドだのロデオドライブだのを満喫したので、サイトシーング!などと鼻息荒く観て光るなんて、話すことが山盛りすぎてそれどころじゃありませんでしたが、それでも毎日マンハッタンビーチだのファーマーズマーケットだのサンタモニカだのデザートヒルズアウトレットだのデズニーランドだのへ連れて行って貰いました。楽しかった!毎日の晩ごはんも、お土産に持っていった牛たん/しゃぶしゃぶ/手巻き寿司/韓国焼肉/プライムリブ(なんかとろけるでかい肉だった)/豆乳鍋てなあんばいでした。おいしかった!お世話になりました。結局あたしがいちばん燃えたのは、薬局でした。なんかアメリカぽい柔軟剤とか芳香剤とか芳香スプレーとか、(ヘイ!憧れ〜)ドンキホーテで買ったら400円くらいするのに、10個で10ドルって・・・助けて!と嬉しい悲鳴を上げつつぽいぽいカゴに放り込みました。幸せ・・・。あと買った物と言えば瓶詰めするなんかです。あ、ワンピースも買った。お土産と称して帽子も買った。そんなこんなで結局自分がどこの国にいるのか把握できぬまま、スプレー缶は受託荷物としてでも持ち出しできないのではないか、という不安を抱え(10本くらい買った)、しかしながらアジアの小国の子供みたいな風貌の人間であることが功を奏してか、難なくスルー、帰りの飛行機では、隣に座った外国人のご夫婦の席のテレビが映らず奥様が文句をがんがん言っていたので席を替わってあげたら、お詫びにと航空会社が免税品のカタログの中から75ドル以内でお好きな物をどうぞて言われました。漁夫の利!この諺を自分の人生で使うときがくるとは夢にもおもわなんだ。ブルガリの香水貰った。しかしカリフォルニアとは思えないほど空も海も灰色だったのでとんとんです。寒そう〜。帰ってきてまんまと風邪がぶり返し熱を出しました。次は東海岸だ!もしくはオーストラリア希望!
comments(11)


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>